リーダー育成コラム

リーダー育成コラム一覧ページ

2022/01/26
多様な人を巻き込んで仕事を進める方法は、スキルよりも人間性が大切という話。

先日、「仕事力を10倍に!巻き込み力が格段にアップする方法!」というセミナーを開催しました。



オンライン募集し、270名の方がご参加してくださいました。



管理職の方が参加者の30%を占め、経営者のみなさんも10%ご参加いただいておりました。



 



部下に仕事を依頼する時、プロジェクト運営を行う時、チームメンバーに新たに仕事と覚えてもらう時・・・など、リモートワーク定着の中、働き方の変化と共に、リアルの場で共に仕事をしていた時よりも、人を巻き込みにくくなっているという現状があります。



 



今日は、リーダーなら知っておきたい!



人を巻き込むときに必要なことをお伝えしてきます。


2021/12/21
ホントに撲滅したい!激詰め上司と一緒に3日間過ごしたらどうなったか・・・について

私がビジネスコーチとして企業に外部から刺激を送る仕事を始めて9年目となりましたが、この仕事を始めてから遭遇したことの無い、レアな経験をしました。



タイトルにもある通り、激詰めされるという経験です(汗)



 



自ら経験したことを踏まえ、激詰め上司がもたらす組織の悪循環について書いてみようと思います。



是非、リーダーの皆さんの日常の振り返りとして参考にしてください。


2021/07/01
自分の問題と他人の問題を混在するリーダーが陥る失敗について

近年、トップダウン型リーダーが軍隊のような組織を作ることは、ハラスメント傾向が強くなるなどの懸念もあり、あまり良しとされない時代です。



支援型リーダーになることが重要だといわれている組織論ですが、そんなリーダーになりたいと望みつつも、実際はなれていない人も多いのが現実。



ヒトと組織のコンサルタントとして私自身が組織の人財開発に関わる時、各部署のリーダーと月1回は面談を行い、コーチングセッションを提供しています。そして、各管理職のマネジメント傾向を把握しながら、支援型リーダーに必要なことを細かくアドバイスしています。



 



私が管理職をコーチしている中で最も難しいと感じるのは、「部下の問題と自分の問題を混在しており、部下の味方になっているつもりが、客観的にみると、自分自身の想いを相手に押し付ける傾向になっていること。」



 



あなたは、部下に対する本当の支援型リーダーになれているでしょうか。今日は、支援型リーダーになりきれていない場合の特徴について書いていきたいと思います。


2021/05/15
「任せる」と「頼る」の割合を間違えると優秀な部下は辞める可能性大

組織開発コンサルティング契約のある会社で、大変優秀な方が入社されました。エグゼクティブ層の接客業経験が長く、対応力がずば抜けて高いだけでなく、仕事を通して成長したい気持ちが高く、向上心の塊のように見えます。



企業にとってみると、突然現れた能力の高いスタッフに戸惑いも見えました。上司の方と話していると、「どこまで期待してよいかわからなくなる時がある。」とお悩みを抱えておられます。



さらに、「痒い所に手が届きすぎる部下なので、自分が甘えて頼り切ってしまわないように気を付けなければならない。」ともおっしゃいました。



 



今日は、圧倒的にできる部下が高いモチベーションをキープして働き続けられる環境をどう整えたらよいか?について書いていきます。


2021/04/16
新入社員さんの心配ごとと上司に期待すること

4月は半月ほど、新入社員研修登壇でずーっと企業訪問が続きました。



コロナ禍で就活を頑張った皆さんが見事入社され、気持ちも新たに社会人としてスタートを切っています。



私は、研修講師と言う立場で、まずは社会人になったことへの自覚をもたらし、これから社会人として基盤を作るところを担当するわけですが、新入社員研修が終わった後も、まだまだ不安が多いのが現実です。



受入側の上司や部署の皆さんには、新入社員研修を受けたのだから、基礎的な社会人としての知識は備わっているはず!という意識ではなく、新入社員研修を受けたあと、それを実務で使える状態にするためにお力添え頂けたらと思います。



 



今日は、最近の若手の傾向と共に、研修後も新入社員さんが心配なこと、上司に期待することについて書いていきます。


< 12 3 4 5 6 7 >

お問い合わせ

お客様のニーズにあわせて、最適なサービスをご提供致します。
詳しくはお問い合わせください。

  • 平日9時~17時(土日休)

    03-6757-7006
  • お問い合わせ お申込みはこちら