導入事例

導入事例詳細ページ

働き方改革促進!初めてリーダーのチームマネジメント力を向上させる~柔軟思考力研修~

業種 医療系 従業員数 150名

課題

■年上部下をマネジメントするのが難しい

■3年目社員をチームリーダーに積極的に昇格させているが、部下の育成指導力に課題がある。特にコミュニケーション力を鍛えたい

■特に年上部下の場合に上から目線のように伝わらない様、若手リーダーの指示の出し方を教えたい

row

提案や研修内容

6時間×1回(若手リーダー15名対象)の集合研修

■日常の振り返り(日頃部下育成に難しいと感じることは何?)

■後輩社員のへの指示で必要な2つのキーを学ぶ

■先輩社員への依頼に必要な2つのキーを学ぶ

■日頃のコミュニケーションの中で信頼を勝ち取る方法

■褒める時の注意点と認めることのメリットを知り使い分ける練習

row

成果や効果

毎年、新入社員研修、半年後の新卒フォローアップ、2年目社員の研修と、続けてご依頼いただいている企業様で新たな研修を実施させていただきました。メインテーマは、若手リーダーが、歳上部下とどのように関わっていくことで、チームビルディングが出来るようになるかを考える機会を作りたいとのことでした。

 

ご参加頂いた皆様に、日頃のコミュニケーションで何か人に指示を出したり、お願いをする時、気を付けていることは何か?を伺った所、

・あまり意識したことが無い

・分かり易くシンプルに伝えるようにしている

・年上の人にはお願いしづらいのが現状

といったコメントが多く見受けられました。

 

近年、組織の若返りを図りたいという事で、若手リーダーを抜擢する企業様が増え、初めてリーダーになる方たちが、一体どんな仕事をすれば良いのか、今までと何を変えたら良いかが分からないといった不安の声を聞くことが増えてきました。

例えば、「会議の積極的参加を求める」と言った場合、後輩に指示を出すときは、偉そうに聞こえないように、、、、先輩に指示を出すときには、誠意をもって伝えていることが相手に伝わるように、言葉の選び方、コミュニケーションの組み立て方を工夫する必要があります。

そのような事を、一つずつ事例を挙げてフレームワークを使って練習する時間を設け、ペアワークで伝え方に慣れて頂く実践的な研修を提供させていただきました。

また、社員全員の成長を促すためには、「褒める」ことと「認める」ことを目的別に使い分ける事、また、褒めるときには、結果ではなく、行動や努力のプロセスを褒めることが重要で、褒め方についても結果を褒めた場合の事例と、行動や努力のプロセスを褒めた時の事例を比較しながら、伝わるものが激変すること、相手が受ける印象を理解していただきました。

 

研修を通して、アンケートを取りましたが、コメント欄には以下のようなことが書かれていました。

✔この研修、めちゃくちゃ分かり易い!

✔比較事例がたくさん載ってて、イメージしやすい

✔フレームワークがあると実践しやすい

✔褒めると認めるの違いや目的別使い分けフローチャートが凄かった

✔誰にでも同じコミュニケーションではダメなんだと腑に落ちた

 

といったコメントを頂戴し、全体的な研修満足度は、98%でした。

若手リーダーさんは、誰にも相談できずに悩んでしまうことも多く、こういった研修の場を通じて、同じ若手リーダー同士、話し合いながら問題解決出来る場を作る事で、チームが成長するためのポイントを知り、自分も相手も成長させることが出来そうという感覚を手にして頂きました。

 

働き方改革では、一億総活躍社会を目指すという方針があります。若手社員と、大先輩社員の間に立って、双方にとってポジティブな影響力のあるリーダーを育てる研修を行い、管理職の思考を柔軟に使い分けられるような実践型研修で、素敵なリーダーになっていただく支援を続けて参りたいと思います。

 

【働き方改革研修その他の導入事例】

働き方改革はやっぱり人の成長が鍵!

褒めて伸ばす?叱って伸ばす?どっちが効果的?
https://www.hitospice.com/example/20190713-332/

 

 

答えを欲しがる部下への対処法を考える研修:働き方改革の真意を理解する
https://www.hitospice.com/example/20190619-287/

 

 

労働人口を増やす働き方改革の施策:管理職全員で悩みと対策の共有研修
https://www.hitospice.com/example/20190611-272/

 

 

 

担当講師からのコメント!

今回は気合を入れて研修資料を作成した甲斐がありました!満足度98%とは、私の登壇結果では最高記録を更新しました。今回の研修では、全員がすぐに実践できるように、様々なコミュニケーションパターンを比較したり、フレームワーク化したり、思考の整理術をお伝えしたりと、プロコーチの私が常に使っている思考を全公開するような研修となりました。若手リーダーさんに、自信をもってチームビルディングを行っていただきたいと思います。この度は、ご指名ありがとうございました。

導入事例一覧に戻る