導入事例

導入事例詳細ページ

入社半年の社員が想うこと:電話コーチングの実施

業種 サービス系 従業員数 5000人

課題

■1年目社員の仕事状況を把握したい

■悩みや不安を抱え込んでいないか確認したい

■仕事のやりがいや、入社半年で抱える課題を把握したい

row

提案や研修内容

電話コーチング(30分/人×新人全員)

【聴きだしのポイント】

■直近2カ月の仕事状況共有

■1年目になりたい姿や目標設定

■6カ月間に実感した成長

■6カ月間に実感した不安や難しいと感じる事

■今後の自分の成長を考えた重点行動

■相談相手がいるかどうか

 

 

row

成果や効果

半年に一度、電話コーチングで1年目と2年目の成長のプロセスを確認するため、電話コーチングを利用して、状況把握と研修を組み立てるための課題抽出を行っておられる企業様の事例です。

 

外部からコーチとして関わることにより、守秘義務を守りながら、本人たちの本音を聴き出し、課題や躓きのポイントを育成プログラムに落とし込むといった重要な意味をもった電話コーチングです。

本企業様は、みんなで育てるというスローガンに基づき、2年目までの社員様をしっかりフォローしていく仕組みを運用されております。

 

入社半年の社員様は、このような事を思っていました。

・仕事とは自ら作り出すものであり、受け身ではいけない

・仕事をする上で、周りから振られる仕事の対応に追われるだけでは、全く貢献出来る状態にはならないと考えている

・自分で主体的に動かなければ、受け身の仕事から脱却できない

・自分で提案し、商品を採用してもらい、売れるまでの一連の成功体験をまず1つ生み出し、自信に繋げたい

・事務処理能力が遅いと、残業が増えることがわかった

・1つ1つのタスクに対する時間配分を考えて動くことが必要だと思う

・モチベーションが急降下。自分で判断できない事が多く、会社にもお客様にも貢献できないのではないかと自信喪失。

 

色々なお話を本音で伺う機会となり、

実際に上司の皆様に、私の言葉でまとめたレポートを提出させていただいたあと、以下のような気づきをまとめてくださいました。

1)トライアンドエラーをさせる事にフォーカスしすぎて、出来るようになったことについても評価する対話を怠っていたと思う

 

2)入社時から6カ月目までの進化についてフィードバックしたい

 

3)出来ていない事ばかりに目が向くのは新人なら当然だが、本人がむしろ課題を掴んでいるのであれば、プラスの評価を上司として返す目線を大切に振り返りを強めていきたい

 

非常に成長意欲の高い新人の皆様の本音は、自分に厳しく、出来るようになったことはありませんと言われるセッションも多かったのですが、「成長を感じることは?どんなことですか?」という質問には、答えて頂きやすかったようです。自分でまだ「出来る」と言えないことも、「少しは成長したと思えること」と自分のプラス評価の面を意識的に聴きだしていくことで、成長を実感しつつも、「やはりなにか1つまずは成功体験を作りたいです」といったお話が出てきていました。

 

また次の後輩のために、自分が苦しんだ所を楽に進んでもらえるように、何か教える側としての準備にも取り組みたいといったお話も聞くことができ、まさしく、教える側に立って、学びを完全なものにするといった視点で成長されているのを実感したセッションでした。

 

このような背景から、新人さんの悩みや課題を解決するための研修設計に入ります。

1)商談時に使える相手の思考に合わせたコミュニケーションフローの組み立て方

 

2)PDCAは目標設定がポイント。定量的/定性的な側面で目標を立て、PDCAの組み立てと振り返り力を高める行動力強化

 

1つでも新人さんの悩みが減り、またクオリティの高い仕事ができるようにサポートしていきたいと思います。

 

【働き方改革その他の事例】


働き方改革:定時で帰れる仕組みづくり(逆算思考編)
https://www.hitospice.com/example/20190522-237/

働き方改革が成功するために足りなかったのはこの教育だった
https://www.hitospice.com/example/20190517-221/

他人の仕事に興味がない!働き方改革加速の協働意識とPDCAサイクル実践型研修
https://www.hitospice.com/example/20190514-209/

担当講師からのコメント!

成長意欲の高い皆様との電話セッションは、管理職の皆様との研修の機会に非常に役に立つものです。当社は30分/枠で、6個の質問を基本に聴きだしを行うサービスを提供しています。

研修は何をやったらよいのか?今の社員の悩みや課題は何かを是非現場から直接聴いてみたいという企業様は、電話コーチングを導入されることをお勧めしています。お気軽にお問合せ下さい。

導入事例一覧に戻る